FC2ブログ

TOYOTA FIFA クラブワールドカップ

サッカーネタです。


ここのブログを見てる人は、ほとんど

興味が無いとか・・・

意味が解らんとか・・・

やと思うけど、

勝手に盛り上がりたいと思います。



クラブワールドカップです。

決勝戦です。

いや~FCバルセロナ凄いです。

エストゥディアンテスも凄いです。
特にベロンめちゃくちゃカッコえぇ~~

久しぶりにサブイボ(鳥肌)が立つ試合でした。

何が凄いって・・・

イロイロ凄いです。


まず・・・

バルサがこんなにグダグダのサッカーをするのは滅多に無いゾという衝撃bikkuri01
ボールは支配しているものの、まともにシュートが打ててない。サッカーの試合で、たまにある典型的な悪循環の負け試合パターン。

バルサの決勝出場選手14人の内の7人がカンデラ(下部組織のユース)出身であるという事bikkuri01
監督のグァルディオラもバルサの名選手でカンデラ出身である事。
そのグァルディオラのプレーを見て育った青年達が、この舞台で兄貴分であるグァルディオラと共に世界一をめざしている事。

・世界に12校しかない(やったと思う涙バルササッカースクールが割と近場にある事bikkuri01矢印勝手に親近感を抱いてます。 いつか、ユッキーもきゃー!・・・って)

エストゥディアンテスの監督がベロンの父親である事bikkuri01
さらにその監督もエストゥディアンテスの名選手で、41年前に同大会を制している事。この舞台で親子共の世界一をめざしている事。

・ワールドカップの予選で、絶不調でマスコミに大バッシングを受けていたメッシと、それを擁護したベロンの対決bikkuri01

・あの名門バルサがこのタイトルだけ獲っていない事bikkuri01
さらに今大会でこのタイトルを獲ると、ゲームの世界でしかありえないと思えた、1年での獲れるタイトル(全6冠)全て獲得する快挙。


なんか、もぉっbikkuri01

いろんな因縁やら、めぐり合わせやら
いろいろあって大興奮でした。

そんな中で、最後はバルサが勝つという・・・


また、その得点のタイミングが・・・

89分まで1-0で
「あ~このパターンじゃやっぱりエストゥディアンテスの勝利かなぁ~。やっぱイニエスタの欠場はイタかったな~。」と思ってた所でのまさかの(残り試合時間1分での)同点ゴールbikkuri01

そして延長後半での
それまでエストゥディアンテスにほとんど存在を消されていた、今年のバロンドール(世界最優秀選手賞)のメッシが、体で押し込む執念の勝ち越しゴールbikkuri01

しかも、バルサの同点ゴール・勝ち越しゴールにからんだ選手がすべてカンデラ出身選手で、(決勝ゴールのアシストはD.アウベスやけど)
その中でも同点ゴールのペドロは、この1年の国内リーグ・欧州CL・スペイン国王杯など公式戦6大会すべてでゴールを挙げるという、誰も達成したことのない記録を樹立bikkuri01


もぉbikkuri01 興奮で支離滅裂な文章やけど、

久しぶりのドラマチックな試合で、

書かずには、いれませんでした。。。



今日の、この試合

後世サッカー史に残るであろう、チームの
語り継がれるであろう、試合になったと思います。



最後に一言・・・

地上波TV中継の日テレさん、

ココはもう少し中継時間を延長しようよ・・・うーむ…







星最後まで、お付き合い頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています絵文字名を入力してください
こちら  ピコっオンプ とお願いします・キラキラ こちら     こちら
ランキングボタン にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
スポンサーサイト



ゆっきーの トミカタウン

ゆっきートミカタウン

ゆっきータウン” へ ようこそ!! 

トミカタウン1
もの心が付く前からzoomzoom001電車に興味を示していたゆっきーにとって・・・

こうなる事は・・・
トミカタウン3
必然でした。。。汗;

どうやらゆずも興味があるみたいで・・・
トミカタウン2

たまにゆずとケンカしてます。。。     DSC01926(2)_convert_20091218144918_convert_20091218145053.jpg



星最後まで、お付き合い頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています絵文字名を入力してください
こちら  ピコっオンプ とお願いします・キラキラ こちら     こちら
ランキングボタン にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

松井 秀喜 エンゼルスへ

松井さん、エンゼルスに決まったみたいですね。


別に、好きでも嫌いでも無い選手ですけど・・・

ユニホーム・・・


似合ってねぇぇ~~~



まぁ、今後の活躍次第では、そのユニホームも似合ってくるでしょう。




今回の移籍騒動で思ったこと・・・

メジャーリーグでは、DH(守備に就かず、打撃専門の選手)の選手はレギュラーとは扱わないみたいですね。

DH専門で守備に就けない選手は、基本的に要らないみたいです。

たとえ、それがメジャーリーグワールドシリーズMVPの選手でも・・・。


日本だと、そんな選手は即日争奪選ですよね。


メジャーでのDHの位置づけは、選手のコンディションや相手投手や作戦に応じてユーティリティに使うポジションみたいです。

だから今期、DH専門の選手として、そのポジションを独り占めしてきた松井選手は
DHの選手としての球団新記録(ホームラン数、あと打点もやったかなぁ?)を塗り替えてしまったんだなぁと・・・
どうりで、メジャーの強豪球団のDHの選手が28本のホームランでも記録更新になるわけか・・・

と、納得してしまいました。


日本でのDHの扱いは、打撃のスペシャリスト
「守らんでもイイけん、とにかく打ってくれ!!」と
まさに、主砲・主軸が堂々と居座ってるチームが多いと思います。


日本とメジャー、どっちが正しいか?とかは判らんけど

私の地元球団の
守れない・走れない、さらにココ一番のチャンスでの打撃もイマイチ(ほぼセカンドゴロ)の
DH専門の高額年俸選手は辞めて欲しいです



なんか、スポーツ紙のコラムみたいになったけど
サッカー・野球を始め、スポーツ全般
結構好きなんで、これからちょくちょく
スポーツネタも書こうかなと思います。



う~ん、やっぱり

星陵高校時代の最後の甲子園での4打席連続敬遠(5打席やったかな?)から続く
松井秀喜の野球人生
結構好きかも・・・。



星最後まで、お付き合い頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています絵文字名を入力してください
こちら  ピコっオンプ とお願いします・キラキラ こちら     こちら
ランキングボタン にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ

テーマ : スポーツニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

おんみ。

Author:おんみ。
博多に住んでいる
ユッキーとユズと
父ちゃんと母ちゃんの、
“のほほ~ん”な日々の
          日記です。

’07年7月7日生まれの
’09年4月4日生まれの
いらっしゃっせぇ~~~
最新記事
グーバーウォーク
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ始めるなら!!!
ブログ
yahoo!オークション